一般財団法人三宅医学研究所は、患者様の一日も早い社会復帰に向けて最大のサービスを提供し、
予防医学から健診業務、治療を担った、トータルヘルスケアサービスで地域の皆様に貢献します。 法人のご案内 個人情報保護方針 サイトマップ
 HOME > 附属 三宅リハビリテーション病院 ・・・ 病院概要 ・ 病院長ご挨拶
CATEGORY  ■■■
■ 病院概要
■ 病院長ご挨拶
■ 施設ご案内
■ 各科ご案内
■ 外来ご案内
■ 入院ご案内
■ 転院ご案内 
■ 回復期リハ病棟
■ 在宅医療ご案内
■ 訪問リハご案内
■ 地域連携室
■ 患者様の権利
■ 医療安全管理体制
■ お問い合わせ
■ 実習 Q&A
■ Information
 
一般財団法人 三宅医学研究所
附属 三宅リハビリテーション病院
 
経営理念
医療・福祉を通じて、地域の皆様と共に健康で安心して生活できる地域創りを
支援します。
基本方針
 一.良質・安全・安心の確保を追求した医療サービスを提供します。
 二..当院に求められる期待に応え得る医療機関としての機能強化に努めます。
 三.切れ目のない医療の提供を実現するため、地域医療を支援します。
三宅リハビリテーション病院は、
医療機能評価機構より認定病院と評価されています。
病院機能評価・結果報告はこちら
 ■ 病院概要            
病院の名称
附属三宅リハビリテーション病院
所  在  地
〒760-0018 香川県高松市天神前5番5号
Tel.087-831-2101
開  設  者
三宅 信一郎
開業年月日
昭和10年 3月15日 三宅病院開業
平成16年 8月1日 三宅リハビリテーション病院開業
院     長
鳥越 誠之
標榜診療科
整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科脳神経外科・放射線科
診 療 時 間
平  日 午前 8:30 〜 12:30
午後 14:00 〜 17:00
土曜日 午前 8:30 〜 12:30
 ※詳しくは外来ご案内をご覧ください
休  診  日
土曜日午後 ・ 日曜日 ・ 祝日 ・ 年末年始
病  床  数
一般 61床 (急性期病床 25床 ・ 回復期病床 36床)
 ■ 病院長ご挨拶            
− 附属 三宅リハビリテーション病院 −
院長  鳥越 誠之
 一般財団法人三宅医学研究所は1935年高松に三宅病院として開業して以来、70有余年にわたり地域医療に貢献してまいりました。21世紀の医療は、ともすれば経営優先、閉鎖的であった従来の質を改善し、医療関係者と患者さまが肩を並べて快適な生活を送るための健康維持・疾病予防・診療を保障しあうことが基盤にあると考えております。  
 旧病院の約2倍の床面積を有する新病院は、1階が外来(整形外科、リハビリテーション科、脳神経外科等)、3階4階が個室を中心とした一般病棟、5階がリハビリテーションセンターで構成されております。
一般病床61床 (内個室31室) の運用のうち回復期リハ病床36床を設置しております。整形外科術後リハビリ期や脳血管疾患のリハビリ期にご利用いただけます。
地域連携室とともに、地域開業医の方々とより密着した病院を目指します。
Copyright(C) 2004 Miyake Medical Institute Group. All rights reserved.