一般財団法人三宅医学研究所は、患者様の一日も早い社会復帰に向けて最大のサービスを提供し、
予防医学から健診業務、治療を担った、トータルヘルスケアサービスで地域の皆様に貢献します。 法人のご案内 個人情報保護方針 サイトマップ
 HOME > みやけ情報スペース ふれあい広場 > ふれあいエピソード
CATEGORY  ■■■
■ おしえて Q&A
  ・ 病気編
  ・ お薬編
  ・ お食事編
  ・ 運動編
  ・ 介護編
■ 簡単ストレッチ教室
■ ふれあいエピソード
■ みやけ通信
 
みやけ情報スペース
ふれあい広場
- ふれあいエピソード -
 ■ ふれあいエピソード                              - Touch episode -
 
- こんにちは! 地域連携室です! -
地域連携室には主に下記のような役割があります。
  ・ 外来・入院・介護相談の窓口
  ・ 患者さまへの相談・援助業務
  ・ 医療・介護を含めた地域連携の窓口
  ・ 地域の講演会に講師を派遣する
  ・ 広報活動  ・・・などがあります。
最近では、当グループが医療・介護だけではなく地域連携や相談窓口としての機能にも力を入れていることが地域のみなさまに浸透して来たのではないかと感じます。総合病院の地域連携室だけではなく、直接ご家族の方からご相談のお電話をお受けすることも以前より多くなって来ました。
「今、入院している病院を退院しなければいけないのですが、そちらに入院させて頂けませんか?」「そちらのリハビリに通いたいのですがどうしたらいいでしょうか?」などなど…。全く何も分からずにかけて来られる方がほとんどです。
お話を聞く中で、残念ながら当院ではお受け出来ないケースも有りますが、私が日々その様なケースを取り扱う中で心がけていることは、「その人に何かひとつでも役に立つ情報を提供出来るようにしたい」ということです。
親身にお話を聞きアドバイスをすることで、お断りをしているにも関わらず、お電話をお切りする際に相手の方から「どうもありがとうございました。」と明るい声でご挨拶をして頂いた時には「少しでもお役に立てたかな、気持ちを軽くしてあげることが出来たかな…」と思え嬉しくなります。
これからも地域の相談窓口としての役割にもよりいそう取り組んでいきたいと思っておりますので、お気軽にご相談ください。
【 地域連携室 : 社会福祉士 松坂 】
Copyright(C) 2004 Miyake Medical Institute Group. All rights reserved.