Miyake Medical Institute Group

附属 三宅リハビリテーション病院

新型コロナウイルスへの取り組み

院内感染を防ぎ、患者様を感染から守るため、当院では次のように感染対策を実施しています。皆さまのご理解とご協力をお願い致します。

● 来院患者様ならびにお付き添いの方なども含めたご来院の皆様全員へのお願い

・院内に入られる全ての方にマスクの着用および手指消毒をお願いしております。

・入館時に検温を実施しております。37℃を超えている場合、先に内科受診をお勧めすることがございます。

・発熱、倦怠感、咳、息苦しさなどがある場合は、ご予約の場合でも原則院内には入れません。

・待合エリアの椅子に座る際は間隔を空けてお座りください。

● 入院中の患者様ならびにご面会のかたへ

・当院では、感染防止対策により、主治医や病棟等から呼び出しがある場合を除き、全館面会禁止としております。

・LINEなどのアプリを利用してオンライン面会ができます。携帯の設定サポートやiPadなどの端末を貸し出し致しますので、詳しくは1F受付にお問合せください。

・入院患者様への出張散髪サービスは、当面の間、中止しております。

● 処方箋について

・政府決定による「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」により、定期受診患者様について医薬品が必要な場合については、新型コロナウイルスの感染源と接する機会を少なくするため、電話による診療等により処方箋を発行する対応ができることとなりました。 希望される患者様の状態を医師が確認し、診察が早急に必要ないと判断された場合は、調剤薬局店に処方箋情報を連絡しますので、先ずは受診されている外来までご連絡をお願いします。

● 当院では、下記の対策により院内感染の防止に取り組んでいます

・職員の勤務中のマスク着用

・手指衛生の徹底

・ドアノブや検査機器などは定期的に拭き上げ消毒を行っています

・定期的に窓や入口扉を開放して換気を行っています。

・全職員は出勤前に検温と体調確認を行い、有症状の場合は勤務を停止致します。

三宅リハビリテーション病院

コロナに関するお知らせ

PAGE TOP