Miyake Medical Institute Group

健康増進施設 サラマンダー

傷害予防とは?

関節痛なんて私には関係ない?

「普通の生活を送っていただけなのに…」。静かに忍び寄ってくる関節の痛み。肩こり・腰痛・膝痛など…。「歳だから」と諦めていませんか? 「若い頃は良かった…」なんて思っても、もう元には戻りません。
その痛み、自分では気がつかない程度ですが、小さな予兆があったはすです。心当たりはありますか?
脚を組む癖がある、パソコンに顔が近い、いつも左足に体重をかけている、小さい頃に足首を捻挫したなど…。
日頃の悪い姿勢や動きの癖は、関節の動きを悪くし、様々な痛みを発生させる原因となります。
「なってから」では遅いのです。そうなる前にまず予防。悪くなった関節の動きをリセットすることで、関節痛は予防する事ができます。

傷害予防の3つの魅力

サラマンダーでは傷害予防スクリーニングを導入しました。これにより、現在の身体的不安の解消や健康増進に加えて、将来的な傷害リスクを評価し、予防のためのエクササイズ(コレクティブプログラム)を提供できるようになりました。
このスクリーニングを当クラブの会員様88名に実施した結果、87%の方に傷害リスクが検出されました(下図参照)。これは決して悲観的結果ではなく、将来を見据えた改良できるポイントを高い精度で検出し、現在健康だと感じている87%の方々が、より高く、より長く健康を目指せる結果と我々は考えています。
これにより、将来のリスクを抑え、パフォーマンス向上や健康寿命の延伸に貢献できると思います。

当院での結果

実際にサラマンダーの会員様にテストを行いました

傷害スクリーニングテスト21点満点中14点未満の方はケガのリスクが高いとされています。
テスト結果を詳しくみてみると、『体幹機能』に問題ある方が多くおり、運動を継続している方でも、正しく体幹をコントロールすることの難しさが明らかになりました。正しい体幹の使い方を身に付ける近道は、専門的な教育を受けた指導者の元で指導を受けることです。

利用の流れ

Step1. ご予約

フロントもしくはお電話にて、傷害リスクスクリーニングのご予約をおとりください。呼吸スクリーニングと動作スクリーニングを合わせて、おおよそ45分程度のお時間がかかります。ご友人と二人同時に傷害リスクスクリーニングを受けていただくことも可能です。

Step2. 来館・事務手続き

予約当日にご来館いただき、フロントにお名前をお申し出下さい。Salamanderを始めてご利用される方は申込書のご記入が必要になりますので、ご予約時間の15分程前にご来館頂けるとスムーズにご利用頂けます。

Step3. 傷害リスクスクリーニング

担当スタッフが呼吸スクリーニング、動作スクリーニングを行います。スクリーニングの際の服装は、動きやすく、膝が見えるパンツ(短パンや裾を上げられるもの)などをお願いしております。スクリーニングが終了した後、結果を元に今後の方向性をご相談いたします。

呼吸スクリーニング

呼吸は全ての動作の基礎となる運動です。呼吸の問題は放っておくと筋肉を硬くし、血流を悪くし、肩こりや腰痛の引き金になります。呼吸と7つの基本動作を同時にスクリーニングすることで、アナタの身体をより良く整える方法が明確になります。

動作スクリーニング

動作スクリーニングテストは、傷害受傷リスクの高い個人を識別する信頼性のあるツールです。人間の基礎的能力を示すピラミッドの最下部であるムーブメントの健全性をチェックする7つの動作から構成されています。スクリーニングの結果、14点未満の点数または左右非対称性が認められれば、今後の活動的な生活やスポーツ活動でケガを負う可能性が高まります。海外の研究では、テストで見つけられた傷害リスクが6週間のコレクティブエクササイズプログラムで改善可能であることが報告されています。

さらに詳しい情報は海外サイト(http://www.functionalmovement.com)をご参照下さい。

Step4. コレクティブプログラム

コレクティブエクササイズとは、傷害リスクスクリーニングで検出された動きの制限を整えるために、人間の身体に本来備わっている基礎的な動き(ムーブメント)を、赤ちゃんが生まれてから歩き始めるまでの発達順序に沿って再学習させるプログラムです。Salamanderのコレクティブプログラムでは、過去の傷害歴や生活の癖から身についてしまった効率の悪い動きのパターンから抜け出し、効率の良い体の使い方を身につけることを目的としています。これにより、一般の方では疲れにくい身体づくりや生活の質の向上、アスリートにおいては競技力の向上の効果を得ることができます。
Salamanderでは、傷害リスクスクリーニングの結果に基づき、5つのコースをご用意しております。

コレクティブW-UP

傷害リスクスクリーニングの結果、7つの動作のいずれかに重篤な制限(スコア1)があった場合、運動前のウォーミングアップとして取り入れられるコレクティブエクササイズをご提案致します。コレクティブW-upは7つの動作を許容範囲(スコア2)へ改善させることを目的にしており、101種類のエクササイズの中から身体の状態に合わせたエクササイズを専門スタッフが指導します。

ブリージングコース

傷害リスクスクリーニングの結果、呼吸スクリーニングの判定が「陽性」となった方向けのコースです。ブリージングコースでは、コレクティブエクササイズで呼吸を整えることだけに留まらず、最適な呼吸により体幹を安定させ、よりよい身体の動きを獲得することを目指します。

モビリティコース

傷害リスクスクリーニングの結果、アクティブSLRやショルダーモビリティが許容範囲(スコア2以上)ではあるが、左右非対称性(例:右スコア2、左スコア3)をもっている方向けのコースです。モビリティコースでは、アクティブSLRとショルダーモビリティが最適な状態(スコア3)を目指すことだけに留まらず、身体に負荷がかかっても適切な可動域を維持できる能力を獲得することを目指します。

スタビリティコース

傷害リスクスクリーニングの結果、ロータリースタビリティが許容範囲(スコア2以上)ではあるが、左右非対称性(例:右スコア2、左スコア3)をもっている方や、トランクスタビリティプッシュアップが最適(スコア3)ではない方向けのコースです。スタビリティコースでは、ロータリースタビリティとトランクスタビリティプッシュアップが最適な状態(スコア3)を目指すことだけに留まらず、様々な動きの中で体幹をコントロールできる能力を獲得することを目指します。

ファンクショナルコース

傷害リスクスクリーニングの結果、インラインランジやハードルステップが許容範囲(スコア2以上)ではあるが、左右非対称性(例:右スコア2、左スコア3)をもっている方や、ディープスクワットが最適(スコア3)ではない方向けのコースです。ファンクショナルコースでは、インラインランジ、ハードルステップ、ディープスクワットの3つが最適な状態(スコア3)を目指すことだけに留まらず、負荷がかかっても適切に動作をコントロールできる能力を獲得することを目指します。

ご友人やご家族と一緒に受けられるお得なコースもご用意しております。
ペアコース

「コレクティブプログラムを受けてみたいけど、一人では心細い」、「友達と一緒に楽しく身体を整えたい」という方向けのコースです。通常のコレクティブエクササイズに加え、コレクティブエクササイズの要素を取り入れたペアワークを組込んだプログラムです。お2人の傷害リスクスクリーニングの結果を元に60分のコレクティブセッションを構成し、2人同時に身体の変化を実感して頂けます。

料金プラン

Step3. 傷害リスクスクリーニング

フルタイム会員・短期会員・法人会員の方
0円

上記以外の方

1,100円

Step4. コレクティブプログラム

一般料金
コース
ブリージング
モビリティ
スタビリティ
ファンクショナル
ペア

60分

1回

6,600円

60分

8回回数券

47,600円

60分

ペアコース

10,600円

90分

1回

9,900円

学生料金
コース

*別途アスリート会員として ご登録が必要です *一般料金より30%OFF!

ブリージング
モビリティ
スタビリティ
ファンクショナル
ペア

60分

1回

4,620円

60分

8回回数券

33,400円

60分

ペアコース

7,400円

90分

1回

6,930円

*料金は全て税込価格です。
*ブリージングコースは60分コースのみです。
*スタビリティコース・ファンクショナルコースには90分コースがございません。
*ペアコースは、2人で同時利用の際にお使い頂けます。
*回数券は、他人に譲渡することは出来ません。(有効期限3ヶ月)

PAGE TOP