Miyake Medical Institute Group

附属 三宅リハビリテーション病院

入院リハビリテーションのご案内
リハビリテーションの対象疾患

一般病棟のリハビリ

脳血管リハビリ

パーキンソン病、多系統萎縮症(MSA)
ALS(筋萎縮性側索硬化症)、末梢神経障害
皮膚筋炎、多発性筋炎、後縦靭帯骨化症
失語症、失認および失行症、高次脳機能障害

※算定日数上限除外対象
高次脳機能障害、多発性硬化症、重症筋無力症、全身性エリテマトーデス、ALS、パーキンソン関連疾患、後縦靭帯骨化症、モヤモヤ病、MSA、ギランバレー症候群など
(上限除外対象のため、期限なし)

運動器リハビリ

関節の変性疾患(変形性関節症)
関節の炎症性疾患(リウマチ)
熱傷瘢痕による関節拘縮

運動器不安定症
下肢筋力低下

回復期対象疾患+上記疾患

回復期病棟のリハビリ

脳血管リハビリ

脳血管疾患、くも膜下出血のシャント術後、頭部外傷
脊髄損傷、脊髄炎、頚椎症性脊髄症、
脳腫瘍、脳炎、急性脳症、多発性神経炎、多発性硬化症など
(被殻出血、ラクナ梗塞、ウェルニッケ脳症、低酸素脳症、ギランバレー症候群、橋梗塞、脳腫瘍、水頭症など)

発症・手術からの期間
(起算日~回復期転入日)
2ヶ月以内

上限の日数
(※回復期転入日から)
150日以内

高次脳機能障害を伴なった重症脳血管障害
重度の頚髄損傷を含む多部位外傷
(重症および重度については特段の規定なし。継続的にリハビリを行うことで改善があると医師が判断したもの)

発症・手術からの期間
(起算日~回復期転入日)
2ヶ月以内

上限の日数
(※回復期転入日から)
180日以内

廃用症候群

外科手術又は肺炎等の治療時の安静による廃用症候群
(誤嚥性肺炎後の廃用症候群など)

発症・手術からの期間
(起算日~回復期転入日)
2ヶ月以内

上限の日数
(※回復期転入日から)
90日以内

運動器リハビリ

大腿骨、骨盤、脊椎、股関節もしくは膝関節の骨折
または二肢以上の多発骨折
(頚椎・胸椎・腰椎骨折、恥骨・坐骨等の骨盤骨折、膝蓋骨骨折、膝関節内骨折、脛骨高原骨折など)

発症・手術からの期間
(起算日~回復期転入日)
2ヶ月以内

上限の日数
(※回復期転入日から)
90日以内

股関節又は膝関節の置換術後の状態

発症・手術からの期間
(起算日~回復期転入日)
1ヶ月以内

上限の日数
(※回復期転入日から)
90日以内

大腿骨、骨盤、脊椎、股関節もしくは膝関節の神経・筋
または靭帯損傷後の状態
(腰椎椎間板ヘルニア術後、腰部脊柱管狭窄症術後、アキレス腱断裂、筋断裂、変形性膝関節症または変形性股関節症の置換術以外の術後など)

発症・手術からの期間
(起算日~回復期転入日)
1ヶ月以内

上限の日数
(※回復期転入日から)
60日以内

お問い合わせ

附属 三宅リハビリテーション病院
リハビリテーション課
TEL 087-831-2103(内線1500
代表番号
TEL 087-831-2101

© Copyright 2019 Miyake Medical Institute Group. All rights reserved.

PAGE TOP